ShapeMapMaker 基盤地図情報をシェープファイルに変換

基盤地図情報からESRI Shape形式やSTL形式の高精度な地図データを無料で作成

  • ソフト名 :ShapeMapMaker 基盤地図情報をシェープファイルに変換
  • バージョン :7.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :森田 伸二

今すぐダウンロード

ShapeMapMaker 基盤地図情報をシェープファイルに変換詳細

ShapeMapMakerは、だれでも簡単に地図を作成できるソフトです。

対象地域の基盤地図情報をダウンロードし、ShapeMapMakerで処理すれば高精度のShape形式の地図データが無料で簡単に出来上がります。

描画範囲を限定し、データを小さくできます。

基盤地図情報では道路や水際線などの地図情報が提供されており、これらを自由に選択できます。

等高線描画機能では窪地抽出も可能です。

DXFを読み込める環境なら、標高メッシュの段彩による色分けの標高図もできます。

レジストリへの書き込みはありません。

成果品のイメージはhttp://www.geocities.jp/morita_shin2/shapemapmaker/shapemapmaker.htm

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です