WaveGene

ASIO、WASAPI対応 多機能 高精度 テスト信号発生ソフト

  • ソフト名 :WaveGene
  • バージョン :1.50
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :efu

WaveGene ダウンロード

WaveGene詳細

この WaveGene は、色々なテスト用音声信号を計算により発生させ、サウンドカードや、Waveファイルへ出力するツールです。

サイン波、矩形波、三角波、ノコギリ波、パルス列、パルス列(+-)、ホワイトノイズ、ピンクノイズ、M系列ノイズの9種類の波形を、8つ同時に任意に組合わせて(ミックス)出力することが可能。

周期波形については、帯域制限されたエイリアスの無い信号を発生することも可能。

さらにユーザー波形として任意の波形を取り込んで発生させることが可能。

周波数と振幅は、マウスホイールによって連続的にスムーズに変更することができ、アナログ発振器のような操作性。

※ スイープ(周波数、振幅、位相、連続、ステップ)、変調(AM、DSB、FM、PM、PWM)、トーンバースト発生機能
※ 位相やサンプルディレイの設定、L/Rの出力先の振分け、オフセット、極性、等々、様々な設定が可能
※ Waveフォーマットは、8,16,24,32, Float32bit、Stereo/Mono、サンプリング周波数は任意に設定可能
※ 周波数の設定は、Hz のほか、サンプル数による周期での設定も可能
※ 振幅の設定は、dB、数値、百分率 の3種類で設定可能
※ 全ての設定は、コメントを付けた設定パラメータファイルとして書き出すことができ、後に再び読込むことで、複雑な設定を何時でも再現することが可能
※ MME、DirectSound、ASIO、WASAPI(排他モード) 対応

Summary
Author Rating
1star1star1star1star1star
User Rating
no rating based on 0 votes
Software Name
WaveGene
Operating System
Windows
Software Category
Application

2 comments

  1. 「WaveGene」にたどり着くのにとうまわりしたのでまだ安心できないなぁと思っています

  2. 最近ギターアンプのボックスをつくったのですがアンプの方でなかなかうまくできなくて、もしも、出来たらこのソフトを使い測って見たいです。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。