OniBeans Sound Player

高音質&多機能型サウンドプレーヤー(ファイル変換機能、サンプリング周波数の変更、ピッチの変更が可能)

  • ソフト名 :OniBeans Sound Player
  • バージョン :11.2.0
  • ライセンス :GPL
  • OS :Windows
  • 開発 :potatohead1014

OniBeans Sound Player ダウンロード

OniBeans Sound Player詳細

OniBeans Sound Playerは、非常に多くのファイルフォーマットに対応した無料の
サウンドプレーヤーです。一般的な形式の音楽ファイルなら、殆どのフォーマットに
対応しており、M3U形式、Windows Media Playerのプレイリスト、CUEシートにも対応しています。

主に以下のような機能を使用できます。
・サンプリング周波数変換
・イコライザー
・サウンドフォントを使用したMIDIファイルの再生
・ピッチ変更
・DSD形式ファイルの再生(DSDネイティブには対応していません。PCMに変換して再生されます。)
・フィルター
・AllPass
・BandPassFilterConstantPeakGain
・BandPassFilterConstantSkirtGain
・HighPass
・LowPass
・Notch
・PeakingEQ
・ファイル変換機能
※以下のファイルへの変換が可能です。
OniBeansで再生可能なファイルは、すべて以下の形式に変換可能です。
・WAVE(*.wav)
・AAC(*.aac)
・MP3(*.mp3)
  ・WMA(*.wma)

対応ファイルフォーマット一覧(名前(*拡張子)の書式で記載しています。)
 ・3GPP2(*.3g2)
 ・3GPP(*.3gp)
 ・AAC(*.aac)
 ・AC3(*.ac3)
 ・AIFF(*.aiff)
 ・ALAC(*.alac)
 ・AMR(*.amr)
 ・Audio Video Interleave(*.avi)
 ・DSD(*.dsf;*.dff)  ※PCMに変換して再生されます。
 ・FLAC(*.flac)
 ・M4A(*.m4a)
 ・M4V(*.m4v)
 ・MP1(*.mp1)
 ・MP2(*.mp2)
 ・MP3(*.mp3)
 ・MP4(*.mp4)
 ・MPEG(*.mpeg;*.mpg)
 ・MIDI(*.midi)    ※サウンドフォントが必要です。
 ・OGG Vorbis(*.ogg)
 ・Opus(*.opus)
 ・MPEG TS(*.ts)
 ・MOV Video File(*.mov)
 ・Monkey’s Audio(*.ape)
 ・Musepack(*.mpc)
 ・Video Object File(*.vob)
 ・Wave(*.wav)
 ・WavPack(*.wv)
 ・WebA(*.weba)
 ・WebM(*.webm)
 ・WMA(*.wma)
 ・オーディオCDトラック(*.cda)

OniBeansでは、以下のオーディオAPIを使用できます。
・WaveOut
・DirectSound
・WASAPI(Windows Audio Session API)(共有/排他モード)
・ASIO

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。