AOMEI Partition Assistant Standard

使いやすい無料の多機能ディスク管理ユーティリティー

  • ソフト名 :AOMEI Partition Assistant Standard
  • バージョン :10.4.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :AOMEI TECHNOLOGY

AOMEI Partition Assistant Standard ダウンロード

AOMEI Partition Assistant Standard詳細

変更履歴:

●「PCクリーナー」を追加:コンピュータからあらゆる種類のジャンクファイルを削除し、より多くのスペースを解放し、コンピュータのパフォーマンスを向上させます。
●「SSDにOSを移行」、「ディスククローン」、「パーティションクローン」を強化:ホットクローン技術により、作業を続けながら、OS移行、ディスクやパーティションクローンを作成することができます。つまり、クローン作業を行うためにコンピュータを再起動する必要がまりません。
●「アプリ引っ越し」を強化:ドライブ間のフォルダの移動もできるようになります。例えば、アプリケーションに関連するキャッシュやダウンロードフォルダ、または大きなオーディオやビデオフォルダなどです。
●「ディスク速度測定」を追加:シーケンシャルおよびランダムな読み取り/書き込み速度をテストすることで、ディスクのパフォーマンスをすばやく測定し、証明します。
●「ダイナミックディスク変換器」を最適化:Windows 10/11 Homeに対応します。

Partition Assistantはハードディスクドライブのパーティションを管理するソフトです。ドライブの状態を画面で確認しながら、パーティションサイズの変更や分割、結合、コピーなどの操作を行えます。

いったん設定を行った後、パーティション一覧や画面で確認を行い、さらに「適用」ボタンをクリックすると、パーティションが実際に変更されます。実行前に「キャンセル」で変更を中止することもできます。

作業は、対話形式で設定を行う「ウィザード」と、より詳細なものの二つのグループに分けられます。

【主な機能】
・ディスクやパーティションの使用状況を、リストとマップで表示
・対話形式と通常形式の操作に対応
・設定終了後に適用/キャンセルを選択可能
・パーティションサイズの変更、分割、結合
・ドライブ上の空き領域を他のパーティションに割り当て
・新規パーティションの作成
・パーティションのコピー、フォーマット、削除、復元
・ドライブやパーティション内のデータを完全抹消
・ボリュームラベルの変更、ドライブ文字の変更
・論理パーティションへの変換
・アクティブパーティションに設定
・パーティションの非表示
・OSをSSD/ハードディスクへ移動
・起動用CDの作成
・MBRディスク ⇔ GPTディスクに変換
・Ext2/Ext3フォーマットのドライブをサポート

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です