A’nocora着信表示

AccessDBのバックグランドで動作し、携帯への着信を指定フォームの指定セルに表示する 携帯用簡易 CTI

  • ソフト名 :A’nocora着信表示
  • バージョン :1.03
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :a’nocora

今すぐダウンロード

A’nocora着信表示詳細

MDE版のみ公開です。

2.1 動作確認機種
1)ソフトバンク携帯(001SH)と
-1-PCi BLUETOOTH_ADP(BT-MicroEDR2X)
-2-Owltech USBデータ通信ケーブル(OWL-CBRJD-FS/U2)
2)FORM SH700iS(かなり古いですが)
-1-Owltech USBデータ通信ケーブル(OWL-CBRJD-FS/U2)
上記の組み合わせで動作確認しています。
  上記以外での組み合わせは動作保障はできません。
  木下様のEasyComm(http://www.activecell.jp)を使用し、EcMon.xlsをACCESSに移植して改造しました。

2.2 機能の説明
携帯端末をモデムに設定すると、指定したCOMポートに対し、AT+CLIP=1 のATコマンドを送信し、着信があるまで、
1000m秒(1秒)間隔でポートに受信データがないか、チェックしに行きます。
通話中の着信には対応できません。実際の使用に当たっては、通話中は、ポートのチェックを止める処理が必要です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です