進級シミュレーター

学級編成ソフト 担任による編成から、学年会での検討、次年度の担任決定、点検名簿作成まで使える

  • ソフト名 :進級シミュレーター
  • バージョン :4.5
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :ごっち

今すぐダウンロード

進級シミュレーター詳細

 これは学級編成ソフトウェアですが、担任の使用はもちろん、年度末と次年度初めの学年会での
使用を想定しています。偏りや問題点にすぐ気付けたり、何度でも簡単にやり直せたりするシミュ
レーターです。作業は全てディスプレイ上で行えます。
 新年度には、点検名簿の作成が学年会で直ちにできたり、正式な詳細名簿作成の組み換えデータ
まですでに用意できているようにしました。

【特徴】
・小中高等学校に対応。42人学級、学年12学級まで対応。
・仮学級を評価する情報を自動集計する。
・同一学級NGの児童生徒を見える化し、修正の手順も明示。
・Ctrl+2児童生徒をクリックし、マクロを実行することでわかりやすく確実にABCを交換。
・新年度には担任を決定して入力すると、その場で仮点検名簿が完成し、直ちに学級の仕事に取り掛かれる。
・短冊モードを印刷すると下書用紙になり、持ち帰り仕事にできる。
・新1年生用の処理は特別なので、特化したものを別ファイルで用意した。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です