時間割作成補助Q

時間割作成が容易に 現場の中で作ったソフト 機能充実、教室条件設定可能、コマ移動のUndo、Redo可能

  • ソフト名 :時間割作成補助Q
  • バージョン :2-1-52
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :キホーテ

時間割作成補助Q ダウンロード

時間割作成補助Q詳細

excelのマクロ。 時間割作成補助のプログラム。
高校で、時間割を組むために、自分で使って便利なように作成。臨時時間割を作るための機能も充実。
以前のプログラムに、教室条件も考慮できるように大幅改定。
特徴
(当然のこととして、コマの移動の可能・不可能の判断や、クラス・教員・教室の各時間割の連動はします。)
☆1. 時間割の自動作成も可能。
☆2. クラスの時間割、教員の時間割に加えて、教室(場所)の時間割が作成できる。
☆3. 時間割作成時、コマの移動が可能かどうか、色で表示。(これがとても便利)
☆4. クラスの時間割と教員の時間割を上下2画面に分けて表示も可。(分けないことも可)
☆5. 大きく2種類のコマ設定方法ができる。
その1:細々としたいろいろな条件を全て入力し、自動でコマを作成。
その2:時間割の画面上から、入力フォームで、どんどんコマを作成。
☆6. 同時展開科目に対応。
1クラス3展開とか、2クラス5展開とか、8クラス12展開とかにも対応。
これらは全てまとまって移動する。移動の可否のチェックももちろんする。
☆7. 6時間授業でも7時間授業でも4時間授業でも土日の授業にも対応。いろいろな時間の組み合わせも可能。
テストなど、一時的に、1日3時間などの時間割を組むことも、とっても簡単。
☆8. 基礎データ(時間割上のいろいろな条件のデータ)のシートを簡単に複数作成できる。そのコピーも容易。
つまり、いろいろな条件を変えた時間割が容易に作れる。臨時時間割作成に便利。
☆9. 基礎データをもとに時間割のシートを容易に作成。また、そのシートのコピーも容易。
臨時時間割作成時に便利。
☆10. 教員のいろいろな時間割上の制約を入力できる。
たとえば、定期的な会議(教務部会とか学年会とか)や育児時間とか、研修時間など設定可。
☆11. 時間割シートでは、ドラッグすることで、まとめて待機側への移動や削除ができる。
(臨時時間割を作るときに便利)
☆12. 臨時時間割作成時、複数の臨時時間割をまとめて、教員・教科目ごとの時間数を集計可。
臨時時間割時の教員・教科目ごとの持ち時数の差の検討が容易。(これは結構重要)
☆13.テストの時間割作成が容易なようにクラス時間割と教員別時間割の簡易チェックができる。
☆14.コマ移動の履歴を記憶、Undo、Redoができる。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。