方眼Diff

行や列のギャップも自動で検出できるExcelファイル比較ツール

  • ソフト名 :方眼Diff
  • バージョン :0.6.0
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :nmby

今すぐダウンロード

方眼Diff詳細

■方眼Diffの特長
・無料でご利用いただけます。
・誰でも簡単かつ直感的に利用できます。
・行や列の挿入や削除によるギャップを自動で検出できます。
・通常のデスクトップアプリケーションとしての利用に加えて、TortoiseGitなどのバージョン管理ツールと組み合わせて利用することもできます。

■出来ること
・Excelシート同士を比較し、内容の異なるセルを検出できます。
・セルの内容が数式の場合、数式文字列/計算結果の値のどちらで比較を行うかを指定できます。
・行や列の挿入や削除によるギャップを自動で検出できます。
・2つのExcelファイルを指定することで、それらに含まれる名前の似たシート同士を自動でマッチングし、複数のシートを一度に比較することができます。
・.xls/.xlsx/.xlsm形式のExcelファイルのワークシートに対応しています。異なる形式のExcelファイル同士を比較することもできます。

■出来ないこと
・比較できるのはセル内容の文字列のみです。それ以外の一切、例えばフォント、セル背景色、セルコメント、オブジェクトなどを比較することはできません。
・.xlsb形式のExcelファイルには対応していません。また、ワークシート以外のシート(グラフシートやダイアログシートなど)には対応していません。
・方眼Diffはシンプルで使いやすいことを最重視して設計されています。そのため、比較条件やレポート形式を細かく指定することはできません。
・Excelは高機能なアプリケーションであり、世界中で様々な用途や方法で利用されています。方眼Diffは可能な限り正しく機能することを目指していますが、対応できない場合があります。

詳細はWebサイト(http://hogandiff.hotchpotch.xyz/)をご覧ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です