新MTグラフ_T

現場で使える両側T法(要因効果図、各種グラフで診断・予測・識別)

  • ソフト名 :新MTグラフ_T
  • バージョン :3.3
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :KT

新MTグラフ_T ダウンロード

新MTグラフ_T詳細

V3.3はV3.2のバグを修正し、Menu画面を見易くしました。項目数を除いた機能はライセンス版と同じです。
MTグラフはグラフの一括作成、瞬時切替え表示などの特長があります。各グラフから得られる情報が診断・予測・識別の助けになります。MT_Tは適用の幅が広い両側T法とMT法の2つの手法に絞り、メモリー使用軽減に配慮しました。項目数12以上の解析をしたい場合、ライセンスのご購入で1023項目まで解析可能になります。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。