新MTグラフ

現場で使えるMTシステム(要因効果図、各種グラフで診断・予測・識別)

  • ソフト名 :新MTグラフ
  • バージョン :3.7
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :KT

新MTグラフ ダウンロード

新MTグラフ詳細

V3.7は、両側T法の要因効果図表示改善と要因効果の解釈の方法について操作説明書に追記しました。
MTグラフはグラフの一括作成、瞬時切替え表示などの特長があります。各グラフから得られる情報が診断・予測・識別の助けになります。両側T法、MT法、RT法、標準化誤圧を搭載しています。項目数12以上の解析をしたい場合、ライセンスのご購入で1023項目まで解析可能になります。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。