サービス付き高齢者向け住宅収支計画

サ高住を新築し賃貸する場合の収支計画を策定 2022年度税制改正、補助要綱に対応

サービス付き高齢者向け住宅収支計画 ダウンロード

サービス付き高齢者向け住宅収支計画詳細

サービス付き高齢者向け住宅を新築し賃貸するオーナーの収支計画を35年間策定
■優れた汎用性
サービス付き高齢者向け住宅、及び高齢者生活支援施設の補助金に対応
サービス付き高齢者向け住宅の減税措置に対応
土地は所有権、借地権、既所有、新規取得に対応
所有権と借地権の混在や土地の買い増しに対応
オーナーは個人、法人に対応
土地改良工事に対応
複合用途や高齢者生活支援施設、店舗、駐車場、タワーパーキング、自宅の併設に対応
建物構造は鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造に対応
一括借り上げ、管理業務委託に対応
追加投資や開業後の土地建物の譲渡に対応
借入は金利、期間とも自由に設定可能
所得税(法人税)、家事費は計上可否を選択可能
違約金や利回り、IRR等は必要に応じて算定可能
■多彩な入出力支援
取扱説明書、入力要領書が附属
入力シートには、注釈や入力間違いに対する警告を表示
明細書や元データにより算定根拠の確認が容易
■充実のユーザーサポート
購入後6ヵ月以内は回数制限なしで無料対応
■ソフトの詳細、購入方法は弊社ホームページに記載

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。