SG箱庭鉄道ベーシック

線路を敷いて列車を走らせよう!

  • ソフト名 :SG箱庭鉄道ベーシック
  • バージョン :4.2.5
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :sogoh

今すぐダウンロード

SG箱庭鉄道ベーシック詳細

SG箱庭鉄道は、マップ上に線路や駅、建物、列車を配置すると、列車が線路上を走ります。
特に何ができるというソフトではありません。自分が設置した線路の上を列車が走っていくのを、ただ眺めるためのソフトです。
モバゲーのトレインたうんの表示がやたらと重たいので、列車が走る様子を楽しむために自作しようということで開発を始めました。
SG箱庭鉄道2.0からは、3Dモードを追加していますので、2Dモードと3Dモードの両方の表現でお楽しみください。
モニタいっぱいに最大化して表示することもできます。

ベーシック版の制限
SG箱庭鉄道ベーシックでは、アプリ終了時に保存される列車の情報は2編成分だけです。
アイテムメニュー上で網掛け表示になっているアイテムは追加アイテムです。追加アイテムのご使用には、別途ライセンスキーが必要です。
アイテムの向きは変更できません。追加アイテムについては、向きを90°ずつ回転して設置することができます。

追加アイテム
駅舎や追加の道路、線路や列車をセットにした有償の追加アイテムもありますので、そちらも、ぜひご覧ください。追加アイテムは4方向に向きを変えて設置することができます。

デラックス版
有償のデラックス版は、基本アイテムの回転や、無制限の列車情報保存を行なうことができます。

本ソフト本ソフトに収録されたアイテムのデザイン、およびアイテム構成は、予告なく変更される場合があります。

動作環境
3Dモードの表示には、DirextX9.0以降に対応したディスプレイカードとドライバーがインストールされていることが必要です。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*