P2P KILLER

ブラックリストとパターンマッチングによるカスタマイズ性に優れたネットワークセキュリティ製品

  • ソフト名 :P2P KILLER
  • バージョン :1.0.0.2
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :ランドシステム(株)

今すぐダウンロード

P2P KILLER詳細

あなたの会社のネットワークに繋がっているPCでは、日々様々なソフトウェアが実行されています。
そのソフトウェアの中にはWinnyなどのファイル共有ソフトが含まれているかも知れません。
ファイル共有ソフトは、使用者が意図しなくてもPCの大切な情報を外部に流出させてしまう可能性のある危険なソフトウェアです。
P2P KILLERは、あなたの会社のネットワークに繋がっているPCを常に監視し、危険なソフトウェアが実行されると即座に強制終了させてネットワーク管理者にメールで通報を行います。
また、ファイル共有ソフト以外でも、あなたの会社のコンプライアンスに反するソフトウェアをブラックリストに登録し、自由に禁止ソフトに指定することができます。
パケット解析によるファイル共有ソフトの通信遮断製品は市場に多く流通していますが、ほとんどの製品はWinnyやWinMXなどといった一部のソフトウェアのみを対象としています。P2P KILLERは、どのようなソフトウェアでも実行を禁止できます。

2010年3月31日まで無料試用期間実施中です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です