SpyShelter Free Anti-Keylogger

リアルタイムでキーロガーなどからパソコンを保護してくれるセキュリティ対策ソフト

  • ソフト名 :SpyShelter Free Anti-Keylogger
  • バージョン :10.7.5
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :SpyShelter

今すぐダウンロード

SpyShelter Free Anti-Keylogger詳細

リアルタイムでキーロガーなどのマルウェア(悪質プログラム)からパソコンを保護したり、クリップボードに記憶された情報が盗み見されたりしないように保護したりしてくれる常駐ソフト。フリー版では5種類の保護機能を利用することが可能。必要に応じて、個別にON/OFFを指定できます。

「キーロガー保護」をONにすると、キー入力を監視・記録し、個人情報を盗み出すようなマルウェアを監視して、キーロガー被害を防いでくれます。

「クリップボードキャプチャ保護」では、コピーや切り取り、貼り付けを実行することで、データがクリップボードへ入出力される際の情報を保護します。

「テキスト取得からの保護」では、「GetText」機能を制限し、パソコンからデータが取り出されることを防ぎます。

「システム保護」では、Windowsシステムの重要エリアを保護する機能が働きます。

「キーストローク暗号化」では、キー入力された文字列を暗号化し、プライバシーを保護します。特にGoogle Chrome、Internet Explorer、Firefox、Opera、Safariなどのブラウザを利用する際、キー入力を暗号化することにより、キーボードから安心して文字列を入力できます。

検知し、ブロックした実行ファイルや許可した実行ファイルは、ブラックリスト/ホワイトリストに一覧表示されます。リストでは、許可/不許可の区別や利用中の保護機能などが表示されます。

各リストのコンテキスト(右クリック)メニューからは、より詳細な情報を参照したり、VirusTotal.comでチェックしたりすることも可能。手動で任意の実行ファイルをリストに追加することもできます。

行った処理を時系列で表示するログ機能も備えています。

なお、アプリケーション起動時に警告ダイアログが表示されたときは、「許可」または「拒否」ボタンで、アプリケーションに対する「SpyShelter Personal Free」の振る舞いを指定してください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です