MoXS-6 (Molybdenum target X-ray Spectrum, ver.6)

Calculation of X-ray spectra used in mammography

  • ソフト名 :MoXS-6 (Molybdenum target X-ray Spectrum, ver.6)
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :加藤 秀起

MoXS-6 (Molybdenum target X-ray Spectrum, ver.6) ダウンロード

MoXS-6 (Molybdenum target X-ray Spectrum, ver.6)詳細

放射線技術学に関するソフトウェア
MoXS-6 は、マンモグラフィに用いられるX線管から放射されるX線スペクトルを計算し表示するプログラムです。
光子と物質との相互作用断面積,電子の阻止能データなどは Berger 等のデータ(NIST data)を用いています。
計算されたスペクトルデータはエクセルcsv形式で保存できます。

Software for radiological technology
MoXS-6 is software that calculates and displays X-ray spectra emitted from X-ray tubes used in mammography.
Berger et al. data (NIST data) are used for the photon interaction cross section and the electron stopping power.
Calculated spectral data can be saved in Excel csv format.

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。