InfoBank

情報管理に適したツリー表示のリッチテキスト対応メモ帳

  • ソフト名 :InfoBank
  • バージョン :1.8.6
  • ライセンス :シェアウェア:1,296円
  • OS :Windows
  • 開発 :スパークビット

今すぐダウンロード

InfoBank詳細

リッチテキストに対応したツリービュー形式のメモ帳

● ツリービューエリア

1.ツリービュー表示のフォントやフォントサイズを設定できる。
2.Ctrl キーと 矢印キー だけでノードの上下移動、レベル移動ができる。
3.ノードのアイコンを設定できる。
4.ノードの並び替えができる。(ソート)
5.ノードのコピーや移動ができる。(ウィンドウ間でも可能)
6.各ノードのフォント色、背景色を設定できる。
7.クリップボード内のテキストからノードが作成できる。
8.ノード単位でデータ保護設定ができる。(編集や削除禁止)

● テキストエリア

1.リッチテキスト形式で編集できる。( フォント、文字色、書式設定など )
2.書式設定などは F4キーによる繰り返し操作が便利。
3.クリップボードデータは形式を選択して貼り付けできる。
4.埋め込みオブジェクトは作成元のアプリケーションで開くことができる。
5.各種オブジェクトの貼り付け、サイズ変更や移動ができる。
6.各種リンクの作成(Web、メール、ファイル)、ファイルの貼り付けができる。
7.InfoBank独自のリンクが作成できる。(Web, メール, ファイル, InfoBank内データ)
8.文字列の検索、置換ができる。
9.指定行への移動ができる。
10.今日の日付、現在時刻、連続した複数日付が挿入できる。
11.ズームイン、ズームアウトができる。
12.行単位での並べ替えができる。(ソート)
13.選択した文字列をツリーのラベル文字に設定できる。
14.自動インデント機能。

● その他

1.データファイルは専用のバイナリ形式。
2.複数のファイルを同時に開き、ウィンドウ間で編集できる。
3.印刷、印刷プレビュー機能。
4.データのテキスト出力機能。
5.データ内全検索および検索位置へのジャンプ機能。
6.データ移動履歴の「戻る」「進む」機能。
7.パスワードによるデータ保護機能。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です