Easter

USBメモリやHDD、PCMCIA/IEEE1394機器等の「安全な取り外し」を取り消す

  • ソフト名 :Easter
  • バージョン :0.96
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Kotathu7

今すぐダウンロード

Easter詳細

自作PCなどで、内蔵カードリーダーを「安全に取り外し」してしまい再起動を強いられたり、棚に据え付けている外付けハードディスクの取り外し操作をしてしまい埃まみれのケーブルに手を伸ばさざるをえなくなった経験はありませんか?

このプログラムを利用すれば、それら取り外し状態の機器を元通り復活させることができます。
本プログラムはUSBメモリなどUSB接続の機器に加え、PCMCIA/IEEE1394機器にも対応します。また、64bit環境での動作も確認しています。

使い方はプログラムを起動させるだけと簡単です。
プログラムを起動させると、1回の動作で復活が可能なとき(取り外し状態の機器がひとつの場合など)は、即座に復活処理がおこなわれます。取り外し状態の機器が複数ある場合は、機器のリストが表示され、復活させる機器グループを選択できます。

※本プログラムはレジストリやシステムファイルへの変更を加えることはありません。
※同じ親デバイス(USBハブ等)に接続されている機器は同時に復活します。結線状況により複数の機器が同時に復活する場合があります。
※親デバイスに接続されている機器の状態によっては、本ソフトが動作しなかったり、機器の動作に悪影響を与えたりすることが考えられます。本ソフトの起動にあたっては十分ご注意ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です