Cyberdelia

メタセコイア対応3Dゲーム開発者向け3Dアニメーションツール

  • ソフト名 :Cyberdelia
  • バージョン :6.6
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :大西 武

今すぐダウンロード

Cyberdelia詳細

親子関係を持ったモデルアニメーションが作成できる3Dツールです。
3Dモデルはフリーソフト版MetasequoiaLEか、Final Fantasyなど多くのプロのCGアーティストも愛用するシェアウェア版Metasequoia独自形式のmqoファイルが使えます。
3Dアニメーションは一般的なキーフレームアニメーションを採用していて、キーフレームはそれぞれのモデルごとに設定可能です。
アニメーションは、XYZ座標の移動・回転・拡大縮小ができます。
FPS(1秒間のフレーム数)も自由に選べ、最大フレーム数もパソコンの環境により制限なく設定できます。
作成したアニメーションデータは、モデルデータやテクスチャデータとともに、Shockwave3D専用のw3dファイル、Direct3D汎用のxファイル、VRML97(VRML2.0)汎用のwrlファイル、Hot Soup Processor用MX・MAファイル、RayTrans用mqsファイル、CyberLibrary用c3dファイルでのエクスポートが可能です。
本ソフトはOpenGL・DirectX9に対応しているため、たいていの環境で動作可能だと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です