Bandicut【バンディカット】

高速動画カット・結合ソフト! エンコードなしで無劣化カット! フレーム単位で動画を正確にカット・結合!

  • ソフト名 :Bandicut【バンディカット】
  • バージョン :3.6.4.657
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :Bandicam Company

今すぐダウンロード

Bandicut【バンディカット】詳細

Bandicut(バンディカット)は動画から必要な区間だけを切り出したり、動画の途中に入っているCM部分や不要な区間を選択して削除したり、動画からmp3ファイルを抽出したり、複数の動画を1つにつなげたりすることができる動画編集ソフトです。

動画編集においては、「エンコード」という「動画変換プロセス」を同時に実行することが多く、動画の一部のカットや結合といった単純な編集作業をする場合でも、動画の変換に時間がかかり、その上変換による画質の劣化が避けられません。

Bandicutは、独自に開発した高速モードという機能により、動画を「エンコード」せずに、カットや結合などの編集作業が行えるため、無劣化で、非常に素早く作業が完了します。また、CPUに内蔵されているハードウェアアクセラレーション機能を使うと、システムへの負荷を減らしながら高速で動画のカットや結合を行うことができます。

WMVやASFのように「高速モード」で編集できない動画ファイルの場合は、「標準モード」で編集作業ができます。
Bandicutの区間調整は時・分・秒単位だけではなく1フレーム単位での細かい調整もできるため、必要なシーンを正確に切り取ったり結合したりできます。

Bandicutは現在、.avi, .mp4, .mov, .m4v, .mkv, .mpeg, .mpg, .dat, .vob, .flv, .asf, .wmv, .ts, .tp, .trp, .mpe, .mpv2, .mp2v, .m2t, .m2ts, .k3g, .divx, .wm, .wmx, .wvx, .rm, .rmvb, .ram, .ivf, .ogm, .vp6, .xvdなどの幅広い動画フォーマットに対応。
今後のソフトウェアアップデートによって機能をさらに充実させていく予定です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です