Backup Club

かんたん設定で自動、圧縮、世代管理等も行えるバックアップソフト

  • ソフト名 :Backup Club
  • バージョン :4.3.5.7
  • ライセンス :シェアウェア:1,080円
  • OS :Windows
  • 開発 :YandA

今すぐダウンロード

Backup Club詳細

指定されたディレクトリ内のフォルダ、ファイルを、コピー元やコピー先などの情報の入ったリストで整理とバックアップが行えます。
予め、必要な数だけリストを作成しておけば、次回からはボタン一つでコピーが行なえます。
コピーが行なわれるのは、チェックが付いたリストだけなのでコピーを行なう必要の無いリストは、チェックを外すだけで済みます。

<機能>
・おやすみコピー(コピー完了後に、Windowsを指定モードで終了)
・スタートメニューからのシャットダウンでコピーを実行
・コピーするファイルを、ファイル名又は拡張子で指定(除く指定も可能)
・ファイルの変更を監視して実行するオートコピーモード(コピーはリアルタイムで行われます。)
・設定したリスト内容のコピー確認ができる、テスト機能
・低負荷モード(CPUとHDDを監視しての自動制御)を使用したバックグラウンドでの処理
・拡張リストによるバックアップリストの一元化
・バックアップしたファイルを書き戻す復元機能
・CAB形式での圧縮、暗号化バックアップ
・指定した日時にバックアップを実行するスケジュール機能(クオッチプラスが必要です。)
・ファイルの同期(双方向にコピーを実行します。)
・ファイルの連番又は日時による世代管理
・世代管理では指定フォルダのファイルを日付毎の仮想フォルダに振り分けて確認することができます。この機能によりバックアップファイルを日付毎に復元する事も容易に行えます。(年、月単位も可能です。ファイルの有無をカレンダーで視覚的に確認することもできます。)
・フロッピーやUSBメモリ等のリムーバブルドライブの監視

20日間は無料で試用できますので一度お試し下さい。
詳しい説明や最新版は、作者ホームページで確認できます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です