記憶の散歩

注記:Amazonのアソシエイトとして、[soft222.com]は適格販売により収入を得ています。

写真の位置情報を地図上にプロット

  • ソフト名 :記憶の散歩
  • バージョン :2.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :あきら

記憶の散歩 ダウンロード

記憶の散歩詳細

このソフトは、写真に付加された位置情報を地図上にプロットするソフトです。
位置情報の削除や追加、マーカーを移動して位置情報の変更ができます。

◆ 簡単な使い方説明

写真ファイルのあるフォルダを指定して「検索」ボタンを押すと、位置情報の存在するファイルが表示されます。(*1)
または、エクスプローラからファイルをドラック&ドロップできます。
フォルダ名を空白にして「検索」ボタンを押すか、コンボボックスの「フォルダを選ぶ…」で「フォルダ選択ダイアログ」が表示されます。
抽出されたファイル一覧を選択すると、地図上にマークが表示されます。
地図の移動はマウスクリックした状態で、拡大/縮小はマウスホイールかスライダーで行います。
ファイル一覧を右クリックすると、「ブラウザで開く」「クリップボードへコピー」「メモの編集」「ファイルを複写」「一覧から除外する」を選択できます。
マーカーをドラッグしたり画像を変更した場合は、「ファイルを複写」が「位置情報を更新する」に変わります。
複数の選択は、ShiftキーまたはCtrlキーの同時押下、全選択は「Ctrl+A」です。
マーカーを追加する場合は、「Google Map」から緯度、経度をクリップボード経由で指定できます。(*2,*3)
同梱した「Sample.jpg」を読み込んで試すことができます。
起動時に検索する場合は、ショートカットの引数にフォルダ名を指定してください。
起動時に保存したXMLファイルを開く場合は、ショートカットの引数にファイル名を指定してください。

(*1) 追加モードで検索されますが、CTRLキー同時押下で新規モードになります。
(*2) ブラウザから「Google Map」を開いて、右クリックから座標を選択すると自動的に入力されます。
(*3) 位置検索ソフト(https://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se523267.html)からも、自動入力できます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です