スクリーンキャプチャープログラム Capture君

パソコンの画面表示をファイルとして保存

  • ソフト名 :スクリーンキャプチャープログラム Capture君
  • バージョン :1.1
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :槻 誠三

今すぐダウンロード

スクリーンキャプチャープログラム Capture君詳細

【 概要 】
パソコンの画面表示をファイルとして保存する為のプログラムです。
スクリーンの任意の範囲を選択して画像ファイルとして保存出来ます。
Capture(キャプチャー)とは、捕獲するという意味ですが、文字通り
スクリーン全体あるいはスクリーンの一部を捕まえてファイルに保存
するのがこのプログラムの目的です。

パソコンの画面に ID番号、ユーザーコード、認証コード、パスワード、
メールアドレス、URL 等、数多くの重要な情報が表示されている場合、
あるいは、たまたま表示した Web ページ上に貴重な情報が記載されて
いた場合等に、この画面全体あるいは画面の一部を一旦画像ファイル
として保存すればあとでゆっくりとそれらの情報を確認することが出来、
大変便利です。

Capture君には、常駐モードと非常駐モードがあります。タスクトレーに
常駐させて使う事も、常駐させないで使う事も可能ですが常駐モードでは、
グローバルホットキーや、キャプチャー予約等の機能を使えて大変便利です。
初期設定では、非常駐モードになっていますが、慣れてきた段階で「設定」
メニューで常駐モードに変更される事をお勧めします。

Capture君の一番の特徴は、ユーザーインターフェイスです。スクリーンの
一部をキャプチャーする場合に適切なキャプチャー範囲が決まるまで何度
でも試行錯誤して決定出来ます。

Windows XP と Windows 10 でしか動作テストを行なっていませんが、
プログラミング上、Windows のバージョンに依存する様な事はやって
いないつもりですので、ほとんどのバージョンの Windows 上で
動作すると思います。動作しないバージョンがありましたらご連絡
頂ければ幸いです。

以下、Capture君の主な仕様です。

・タスクトレーに常駐させる常駐モードと非常駐モードがあります。

・保存出来る画像の種類は、Bitmap, JPEG, GIF, Metafile の4通りです。

・Bitmap, JPEG, GIF, Metafile の4通りの形式でキャプチャーした画像を
クリップボードにコピー出来ます。

・ホットキーの押下によりいつでも、Capture君を起動出来ます。
(常駐モード時、Ctrl+Shift+G 押下等)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です