エニーリーダー 3

コピーできないファイルを、ディスクやメディアから救出する!

  • ソフト名 :エニーリーダー 3
  • バージョン :
  • ライセンス :製品:試用可:3,240円
  • OS :Windows
  • 開発 :フロントライン

今すぐダウンロード

エニーリーダー 3詳細

■製品概要
「エニーリーダー 3」は、CRCエラーや読み取りエラーの出るハードディスク、或いは傷付いたCD/DVD/Blu-ray等のメディアからファイルの救出します。さらに接続状態の不安定なネットワークを通して、リモートPC(サーバー)からファイルの救出コピーすることも可能です。
また最新機能として、それらのメディアからISO形式のディスクイメージを作成する機能を追加したことで、データCDやDVDのデータの救出(バックアップの作成)がより確実になりました。
救出コピーするデータのファイル形式は問いません。指定された回数だけ読み取り処理を繰り返して、読み取れなかったデータの部分は空欄に置き換えることで、元のデータすべてではなくても、可能な限りデータを取り出すことができます。
その上、部分的にしか救出できなかった場合には救出作業を複数回行ってできた複数のファイルから、正常な部分をつなぎ合わせて、1つのファイルに結合することも可能です。

■主な機能
・傷付いたCD/DVD/Blu-ray/HD DVD等のメディアデバイスからファイルを救出
・上記メディアデバイスから救出する際に、ISOディスクイメージでの保存も可能(新機能)
・読取りエラーの出るハードディスク(内蔵・外付け)からファイルを救出
・不安定な接続状態にあるサーバーからのファイルの救出コピー
・救出処理の際に作製された不完全なファイルの結合機能
・最新の「Windows 7」にも対応

■動作環境
・対応OS:Windows XP /2003 /Vista /Windows 7
・必須コンポーネント:「.NET」コンポーネント
・対応デバイス/メディア:
コンパクトフラッシュカード(type I/II)、IBM Microdrive、スマートメディアカード、マルチメディアカード、SDカード、Sonyメモリースティック、CD-R/RW、DVD-R/RW、Blu-ray、HD DVD、デジタルカメラメモリカードリーダ、「6 in 1 」メモリカードリーダ、フラッシュメモリライタ、フラッシュメモリ、MO、Iomega社のZIPとJAZディスク、その他のWindowsから認識できるメディア
・注意:
*「.NET」コンポーネントはWindows Updateにより自動的にインストールされます。
*内蔵ディスクに対しては、Windowsが正常に起動し、一部のファイルのみ読み取りに支障が生じる場合に対応しています。
*救出コピー可能なファイルのサイズは、ファイルシステムの上限にだけ制限されます。
*音楽CDには対応しておりません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です