エクセルでファイル変換

エクセルで複数のファイルのリネーム・移動・コピー・圧縮といった一括変換を行う

  • ソフト名 :エクセルでファイル変換
  • バージョン :1.00
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Number14

今すぐダウンロード

エクセルでファイル変換詳細

通常、ファイルのコピーやリネーム、移動といった処理は、エクスプローラやファイルマネージャといったツールを利用することが多いと思います。
しかし、大量のファイルを一度にリネームする場合や、複雑な階層を持つディレクトリを整理したい場合に、ファイル1つ1つを指定して変換するのは、非常に面倒です。
そこで、マイクロソフトエクセルが持つ強力な編集機能をそのまま利用して、コピー先のフォルダや新しいファイル名を編集し、一度に多くのファイルの変換を行うツールを作成しました。
又、画像ファイルでスライドショーを作成する場合に、ランダムな順番でスライドショーを行えるように大量のファイルのファイル名にランダムな順番の番号を付ける機能も付け加えました。

・指定されたフォルダ内(サブフォルダ内も含む)のファイル一覧を取得し、出力先のフォルダと新しいファイル名を指定して、ファイルの一括変換ができます。

・ファイル変換の内容は、出力先フォルダ・ファイル名の指定と変換オプションの設定 によって、ファイルのリネーム、コピー、移動、圧縮になります。

・ファイル一覧の表示や新しいフォルダ名・ファイル名の指定を、エクセルのシートに直接入力しますので、エクセルの編集機能を利用した自由度の高い編集が可能です。

・ファイル一覧で取得したファイルに対し、連番でファイル名を付けることができます。
※連番については、表の順番どおりのシーケンシャルでの附番とランダムでの附番が選択可能です。

※使い方を応用すれば、指定されたフォルダ以下のファイル一覧を取得し、その中のjpgファイルのみを別のフォルダにコピーするといったような使い方ができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です