XLaunchPad

OS X Lionの「Launchpad」やiOSの「ホーム画面」風なランチャ

  • ソフト名 :XLaunchPad
  • バージョン :1.091
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :Xwidget Software Studio

今すぐダウンロード

XLaunchPad詳細

OS X Lionの「Launchpad」や、iPad/iPhoneの「ホーム画面」に似たインタフェースのランチパッドソフトです。よく使うファイル/フォルダをアイコン(ボタン)形式にして並べておき、アイコンクリックでプログラムを起動したり、ファイルやフォルダにすばやくアクセスしたりできます。

アイコンクリック時のエフェクト効果の指定や、背景画像のぼかしや濃度指定、フェードイン効果の設定など、デスクトップをクールに利用するための機能を備えています。アイコンのショートカット名表示のON/OFF、ショートカット名2行表示のON/OFF、ショートカット名のフォント指定なども可能です。

初期状態ではタスクトレイに常駐し、常駐アイコンクリックやホットキー操作、マウスクリック、マウスカーソルをデスクトップの四隅(左上、右上、左下、右下)に移動させるなどして、必要なときだけ表示します。デスクトップをダブルクリックして表示するオプションも指定できます。「デスクモードを有効」にして、WindowsのデスクトップをMacやiOS風にしておくこともできます。

アイコンのサイズ、1行あたりのアイコン数、1ページあたりの行数、行間の距離、「XLaunchPad」の上下/左右に空ける間隔なども指定できます。アイコンをグループ分けしたり、ページ分けしたりする機能も備えています。

アイコンの自動整列、Windows起動時の自動起動など、好みに応じた環境設定が可能です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です