Xinorbis

ディスクやフォルダの使用状況を多角的に把握できる解析ソフト

  • ソフト名 :Xinorbis
  • バージョン :6.0.18
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :Paul Alan Freshney

今すぐダウンロード

Xinorbis詳細

ハードディスクやUSBメモリといったストレージデバイスの使用状況を解析できるソフトです。指定したフォルダの内容をスキャンし、保存されているファイルの数や容量、ファイルタイプ別の容量などの統計データを数値やグラフで表示します。

コマンドは「Welcome」「Task」「Advanced」などのグループにまとめられ、「Welcome」では、ドライブやフォルダの選択とスキャンの実行やレポートの表示を行います。

解析結果を確認するには「Task」グループの中の「Summery」や「Folder properties」コマンドを選択します。「Advanced」グループでは、重複ファイルの検索結果を表示したり、特定の条件に一致するフォルダやファイルの情報だけを絞り込んで表示できます。

スキャン結果はレポートとして保存したり、WebレポートとしてFTPサーバへアップロードしたりすることができます。

そのほか、エクスプローラのコンテキスト(右クリック)メニューからも、選択したフォルダのスキャンと解析結果の表示が可能です。

【主な機能】
・ファイルやフォルダの使用状況を統計データとして表示
・複数のフォルダを対象として一括スキャン
・スキャンから除外するファイル/フォルダの指定
・重複ファイルの検出
・文字列を含むファイルやファイルサイズ、ファイル種別、属性などによる絞り込み
・レポートの保存(CSV/HTML/Text/Tree/Xinorbis/XML)
・Webレポートの保存(FTPサーバへのアップデート)
・エクスプローラで選択中のフォルダをコンテキストメニューからスキャン
・スキャン結果のバックアップ

【統計データの主な内容】
・ファイル種別(プログラム、システム、グラフィック、オーディオなど)の占有量
・フォルダ別の合計容量、ファイル数
・ファイルサイズ別(1KB~1MB、10MB~50MBなど)の合計容量、ファイル数
・ファイルの作成日、アクセス日、更新日別の容量
・指定した期間(日/週/月/年)内に作成・更新・アクセスされたファイルの容量、ファイル数
・最新または最も古いファイルトップ101
・空のファイル/フォルダ一覧
・ユーザ別
・テンポラリファイル

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です