ViPad

アプリケーションやフォルダなどをタブで分類して登録できるWindows Aero風ランチャ

  • ソフト名 :ViPad
  • バージョン :2.0.2
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Lee Chantrey

今すぐダウンロード

ViPad詳細

アプリケーションやファイルなどを登録し、すばやく起動できる、WindowsAero風ランチャです。タブを利用し、アイコンを分類して登録できるので、「ViPad」を最大化した状態で利用すれば、タブ型デスクトップ環境を構築できます。

簡単に利用できる点が特徴です。はじめに「+」ボタンをクリックして、「ビジネス」「ワークシート」など、好きな名前のタブを作成します。次に、アプリケーションやファイルのショートカットを、登録したいタブの画面にドラッグ&ドロップして登録します。登録したアイコンは、ドラッグ&ドロップして、好きな場所に配置できます。

アイコンをクリックすれば、アプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりできます。アイコンクリック後に、「ViPad」を自動で最小化するオプションも用意されています。

タブ名付近で右クリックし、「Switch to Instance mode」を選ぶと、タブごとに独立したウィンドウが表示され、登録アイコンを一覧表示できます。「Switch to Tabbed mode」で、タブ切り替え型ウィンドウに戻ります。

アイコン上で右クリックして「Move to」を選ぶと、タブが一覧表示されるので、登録したアイコンを簡単に移動できます。同様に「Copy to」を選ぶと、登録したアイコンのコピーをほかのタブに作成できます。

アイコンサイズを変更できるので、OS Xのように大きなアイコンを表することも可能です。一画面にアイコンが表示しきれない場合は、画面下部に「□□……」が表示され、クリックして画面を切り替えることができます。

「お気に入り」や「コントロールパネル」の項目を登録することもできます。登録したいお気に入りやコントロールパネルの項目をデスクトップにドラッグ&ドロップしてショートカットを作成します。作成したショートカットを「ViPad」にドラッグ&ドロップして登録します。このように、「ViPad」への登録は、デスクトップにリンクやショートカットを作成し、それを「ViPad」に登録すると便利です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です