Ultracopier Free

ファイル/フォルダのコピー・移動をウィンドウから手軽に実行できる

  • ソフト名 :Ultracopier Free
  • バージョン :1.2.3.2
  • ライセンス :GPL
  • OS :Windows
  • 開発 :Brule Herman

今すぐダウンロード

Ultracopier Free詳細

ウィンドウにファイル/フォルダをドラッグ&ドロップするだけで、コピーや移動ができるソフト。ファイル/フォルダをドラッグ&ドロップしたとき、自動的に処理を開始させることも可能です。

複数のファイルをコピーしているときに「一時停止」し、あらためてコピーを再開することもできます。コピーの速度表示機能やコピー速度を制限する機能も用意されています。

ファイルの衝突管理機能を備え、同名ファイルがコピー先や移動先に存在する場合、ファイルの上書きをスキップしたり、コピー・移動をキャンセルしたり、ファイル名の変更を行ったりすることが可能です。

エラーマネジメント機能として、コピー・移動がブロックされたときに、処理をキャンセルしたり、一部のファイルをスキップしたり、エラーを起こしたファイルをリストの最後に置いて再試行したりもできます。

【使い方】

(1)起動するとタスクトレイに常駐。フロッピーディスクに似た常駐アイコンが表示されます。
(2)常駐アイコンを右クリックし、「Add copy/moving」を実行します。
(3)「Copy」や「Move」を実行し、コピー・移動したいファイルをウィンドウにドラッグ&ドロップします。
(4)「Select destination directory」で、コピー・移動先フォルダを選択すると、ファイルが瞬時にコピー・移動します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です