Kogure.EXE

日本の登山家、木暮理太郎氏の著作をパソコンで読む!

  • ソフト名 :Kogure.EXE
  • バージョン :0.01
  • ライセンス :シェアウェア :1,200円
  • OS :Windows
  • 開発 :山口 浩明

Kogure.EXE ダウンロード

Kogure.EXE詳細

日本山岳会の初代会長で登山家の、木暮理太郎(こぐれ りたろう、1873年12月7日 – 1944年5月7日)氏の著作をパソコンで読むプログラムです。
詳しい地図がまだ作成されていない探検時代の日本アルプスや秩父山地に入り、これらの山々の魅力を世に紹介した。
木暮理太郎氏は単に山に登るだけでなく、山岳展望や登山史の研究、地名の考証にも大きな熱意を示し、人文的な「山岳研究」というべき分野を開拓したパイオニアの一人である。

木暮理太郎の文章が日本の登山界に与えた影響は大きく、登山愛好者の裾野を大きく広げることに貢献した

新しい時代を開拓していく必要性が言われています。こういう時には、過去の偉人の話に耳を傾けることも大切かもしれません。
そこで今回は、「山岳研究」という分野を開拓した、木暮理太郎氏の著作をパソコンで読むプログラムを作りました。

元データは青空文庫にあります。青空文庫は、ボランティアの皆さんが著作権が切れた作品を誰もが自由に利用できるように公開しているものです。

詳しくは、作品本文末などをご参照ください。

ブラウザで青空文庫から直接読むことができますが、わざわざブラウザを使うのが重い。
インターネットが使えない環境ではアクセスできない、読めない。ブラウザでは目が疲れる、などの問題があります。
そこで、軽快に、手軽に青空文庫の作品を読むことを目的に作りました。
今回は、あんまり読んでいない人が多いと思われる木暮理太郎氏の著作を読むプログラムを作成しましたので、公開します。
プログラムとデータが一緒になっているので、このプログラムをダウンロードするだけでパソコンで読み始められます。
最近電子ブックが徐々に普及し始めているようですが、わざわざ電子ブックを使わなくても、パソコンで同等以上のことができます。
興味のある人は、試しに使ってみて欲しい。
『秩父の渓谷美』、『秩父の奥山』、『秩父のおもいで』、『越中劒岳』等、全53作品を収録。

< 今回提供するプログラムとファイル >
1,Kogure.EXE :登山家、木暮理太郎氏の著作を読むプログラム。64ビット版。

2,Kogure32.EXE :登山家、木暮理太郎氏の著作を読むプログラム。32ビット版
以下、Kogure と表記されたところは Kogure32 と同じ事とします。

3,readme.txt : プログラムの説明ファイル(本ファイル)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です