TreeSize Free

フォルダサイズの大きい順にツリー表示し、容量が大きいフォルダをすばやく把握できる

  • ソフト名 :TreeSize Free
  • バージョン :4.0.3.372
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :JAM Software GmbH

今すぐダウンロード

TreeSize Free詳細

調査対象に指定したフォルダを、サイズの大きい順にエクスプローラ風にツリー表示するソフト。容量が大きなフォルダをすばやく把握できます。

フォルダ名の左横にはフォルダサイズが表示され、背景にはグラデーションによる棒グラフが表示されます。フォルダに含まれるファイル/フォルダ数、調査対象のフォルダやドライブに対する占有率(%)、最終更新日といった情報も確認できます。階層を展開し、フォルダ内のフォルダをサイズの大きい順にツリー表示させることも可能。フォルダサイズの表示単位はKB/MB/GBから選択できます。

フォルダサイズの大きい順に表示できるほか、「ファイル数の多い順」「割り当てられたディスク容量の大きい順」「名前順」「親フォルダに対する占有率(%)の大きい順」に並べ替えて、ツリー表示することもできます。デフォルトでドライブ/フォルダのコンテキスト(右クリック)メニューに「TreeSize Free」が追加されるので、調査対象を選択して右クリックし、「TreeSize Free」を実行できるようになっています。

任意のキーワードやワイルドカードで、スキャン対象のファイルを絞り込むことも可能。調査結果の内容を印刷する機能や、フォルダをエクスプローラで開く機能も備えています。さらに、指定した深さの階層まで自動的に展開して表示させたり、すべての階層構造を展開してツリー表示させたりすることも可能です。

そのほか、ファイルやフォルダにマウスをポイントしてプロパティを確認したり、項目名のボーダーをドラッグして表示幅を変更したりすることもできます。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*