PowerPoint Viewer 2010

また、フリーソフトウェアがサポートされていてもパワーポイントなしで、PPTファイルと印刷を開きスライドさせ

  • ソフトウェア名:PowerPointのプレイヤー2010
  • 最新バージョン:1.0(Windowsの当たり7)
  • ライセンス:無料
  • 言語:日本語
  • Caozuojitong:Windowsの10月7日/ XP
  • 開発者/メーカー:マイクロソフト株式会社

今すぐダウンロード

PowerPoint Viewerでは2010の詳細:

ブラウザパワーポイント(PowerPointで)、作成されている(パワーポイントプレイヤー)(PPTファイル)は、Microsoft PowerPointの閲覧中のスライドを印刷することができるフリーソフトウェアです。その後のPowerPoint 2013にはインストールPowerPointはありませんPC上のオープンPPTファイルで、プレゼンテーションをスライドさせることができます。PPTファイルは、唯一のスライド不要な人々を作成または編集、表示、印刷、の目的のために、あなたが自由に使用できる、のは、PowerPointビューアーを使用してみましょう。
PowerPointビューアーの使い方は非常に簡単です。あなたがソフトウェアを起動するときは、PPTファイルの選択画面が表示されます。あなたはPPTを開きたいファイルを指定した場合、インスタントスライドが表示されます。「F5」ボタンを押すと、スライドショー、プリントスライドを開始し、コンテキストメニューの「印刷」をクリックします。余分な画面表示が全く単純ではありませんので、並ん体と比較するとPowerPointの編集]メニュー項目やボタンは、識字にあっても、最初の時間を躊躇しないだろう。

PowerPointビューアーのみを作成し、新しい機能をスライド編集する必要はありません、あなたも、マクロやアニメーションを実行することはできません。それらの機能は、それがのが通常のPowerPointを試してみましょう必要とする人です。また、PowerPointのビューア2007は、Microsoft PowerPoint 2010互換で作成されたファイルの以前のバージョンで使用されていないだけでなく、起動がエラーすることはできません。無力感を覚える人のために、2007 PowerPointのプレイヤーに、私たちは、このバージョンを使用することをお勧めします。

PowerPoint Viewerでは PowerPointで示されている、(スライド)は、PPTファイルを作成し印刷することができるフリーソフトウェアです。あなたが印刷またはスライドショーのプレゼンテーションPPTファイルが便利ですしたいときにPowerPointがコンピュータにインストールされていません。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*