楽々QRチェッカー

QRコードを使った低コスト入場管理・在庫管理システム

  • ソフト名 :楽々QRチェッカー
  • バージョン :1.0.00
  • ライセンス :製品:試用可:66,960円
  • OS :Windows
  • 開発 :氷川情報システム(株)

今すぐダウンロード

楽々QRチェッカー詳細

□「楽々QRチェッカー」は、Excel で作成した会員等の一覧表を元に、QR コード付ラベルを作成し、それらを読み取り、先の一覧表に会員毎に入場時刻やマークを出力するソフトです。
イベント会場、教室等の入退場管理や固定資産管理等のシステムが低コストで実現出来ます。ラベルの作成は付属の「楽々QR セルズ&シール」で行います。

□例えば入場管理を行うシステムは、以下の手順で簡単に実現できます。
1)Excel で入場管理を行う為の氏名や会員番号が含まれる一覧表を作成します。
2)楽々QRセルズ&シール」により、先の一覧表からQR コード付入場証を作成します。QRコードには会員番号等のユニークな値を含めます。
3)QR コード付入場証を会員に配布します。
4)入場時に、先の一覧表を表示させ、リーダーで入場証のQR コードを読み込みます。
5)一覧表に入場時刻や出欠マーク等が会員毎に記録されます。
6)必要であれば、退場時に入場証を読み取れば、退場時刻も記録できます。

□その他、様々な利用方法が可能です。
・Excelの数式を使い、入場時間と退場時間の差を求め、会員毎に滞在時間を記録出来ます。
・コードレスタイプのQRコードリーダーを利用すれば、使い勝手がより便利です。
・同じQRコードを読み取った回数をカウント出来、在庫管理等にも利用可能です。

□「楽々QRセルズ&シール」
Excelシートのラベルの割り付けを行うソフトウェアです。A4-3×8面、A4-4×11面など市販の種々のラベルシール用紙に対応しています。
ラベル上にQRコード等を作成でき、他のファイル(CSVやExcelファイル)と連携して各ラベルの内容を変える差し込み印刷が可能です。

・Excelシートに直接ラベルを作成します。従って数式や図形などExcelの機能がそのまま利用できます。
・Excelシートでラベル一片の領域を決めてラベルを作成し、他のラベルは自動的にコピーされシートに出力されます。
・自動調整機能により各ラベルがぴったりラベルシール用紙に出力されます。
・市販のラベルシール用紙のレイアウトが登録されており、直ぐにご使用できます。
・自分でラベルシール用紙のレイアウトを登録することが可能です。
・「楽々QRセルズ」が同梱されているのでラベル以外に自由にQRコードがExcel上で作成出来ます。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*