Xls/xlsx Names Eraser

Excelファイルの隠れた名前定義を削除してサイズを圧縮!

  • ソフト名 :Xls/xlsx Names Eraser
  • バージョン :1.0.1
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :クロスラボラトリー

今すぐダウンロード

Xls/xlsx Names Eraser詳細

拡張子が xls または xlsx であるMicrosoft(R) Excel(R)ブック形式のファイルに定義されている不要な「名前」を削除するためのアプリケーションです。ブックファイルに定義された全ての「名前」を削除することで、結果としてファイルサイズを抑制することができます。削除したくない名前を設定することもできます。

Microsoft(R) Excel(R) ブック形式のファイルを情報資産として担当者から担当者へと、特にコンテンツは引き継がなくても書式だけ引き継がれるということもあります。その過程で、意図すると意図せざるとにかかわらず名前を定義することがありますが、それがある時は有用であったにせよ、たまたま外部リソースを参照しているなどしてたために別の環境では使えず、よく分かっていない人が元の名前を削除せずに別の名前を再定義して、そうやって再利用を繰り返しているうちにファイルサイズが肥大化してしまうということがあります。

書式を使いたいなと思うファイルをコピーして、書式だけ残してコンテンツをクリアし、新しいドキュメントとして作成し始めたとします。大したコンテンツを追加していないのに、まっさらな状態から作成した時と比べてやけにファイルサイズが大きいとか、編集時の操作がもたつくといったことに気付いた場合、よくよく調べてみると無用な名前定義が数十個も登録されていたというようなケースがありました。更にはそれらの名前定義が非表示になっており、見える名前だけ削除しても状況があまり改善しないということもあります。

主に既存ドキュメントの書式を流用して別のドキュメントを作成するような管理者や担当者の方に使っていただくことを想定しています。これまではこうしたメンテナンスは行われておらず、あるいはメンテナンスを行ったとしても個別に手作業で不要な名前を削除していたと思いますが、これからはそうした手作業の必要が無くなります。私自身もそうした手作業を、忙しいさなかに行ってうんざりした経験からこのアプリケーションを開発しました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です