VoiCeAPI(ヴォイス・エーピーアイ)

CAD(DXF,DWG,Jw_cad,SXF/画像(BMP,JPG,TIF)マルチデータ対応 図面活用インフラ・ソフトウェア

  • ソフト名 :VoiCeAPI(ヴォイス・エーピーアイ)
  • バージョン :3.5.5.3
  • ライセンス :製品:試用可:321,840円
  • OS :Windows
  • 開発 :(有)ビットスクエア

今すぐダウンロード

VoiCeAPI(ヴォイス・エーピーアイ)詳細

VoiCeAPI(ヴォイス・エーピーアイ)は、弊社製品
「朱書き機能を装備したCADデータ/画像データビューアソフト VoiCe」
(http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se285912.html)
のコアモジュールを利用したアプリケーション開発ツールです。
プログラム開発用のAPIを使って、VB等からVoiCeが持つさまざまな機能を利用することができます。
また、VoiCeAPIを利用して開発したアプリ製品を販売する際のロイヤリティや追加購入は必要ありませんので、開発したアプリ製品は自由に配布・販売していただけます。

!!新機能!!
◎朱書き要素にイメージ、メタファイルが使用できるようになりました。
◎朱書きのフォントが選択できるようになりました。
◎朱書き要素の表示/非表示、点滅ができるようになりました。

 その他の新機能については、弊社HP(http://www.bitsquare.co.jp/)をご覧ください。

■対応データ
□CADデータ : DXF/DWG/Jw_cad(jwc,jww,jwk)/SXF(sfc,p21)
□画像データ : Bitmap/JPEG/TIFF

※DWGデータの読み込みに下記の「DXFデータ⇒DWGデータ変換ツール」を利用しています。
※DConvert、EveryDWG、TeighaFileConverterは別途ご用意ください。

■主な特長
□270種類ものAPI関数やイベントコントロール
□ロイヤリティ・フリー
□線分、連続線分、多角形、楕円、円、文字 の作図が可能
□引出線付文字/楕円、矩形、円、矢印 の朱書き作図が可能
□線分、連続線分、矩形、楕円、円、多角形、雲形、付箋、フリーハンド の朱書き作図が可能
□朱書き要素の編集(移動、ポイント修正、削除、属性変更)が可能
□朱書き要素、またDXFデータに含まれるグループ要素に対してユーザ定義データの設定および取得が可能
□朱書きデータは別管理のため、元データに影響を与えないアプリケーションの構築が可能

■開発アプリケーション例
□PDMシステムへの組み込み
□ファシリティマネージメントシステムへの組み込み
□データベースに連動させた図面と台帳の一元管理システム
設備・機器保守管理システム
マンション管理システム
図面管理システム
□図面からの自動積算システム
□見積もり仕様書や報告書類の自動作成システム
□オリジナル簡易ビューアソフト など

その他詳細については、弊社HP(http://www.bitsquare.co.jp/)をご覧ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です