Viber for Windows/ios/Android/WP

人気の無料通話「Viber」がついにPCに スマホとの同期もスムーズ、ビデオ通話もできる!

  • ソフト名 : Viber
  • 最新バージョン : 4.1.0
  • ライセンス :無料
  • 言語 :英語
  • OS : Windows 10/7/XP
  • 開発者/メーカー : Viber

今すぐダウンロード for Windows

今すぐダウンロード for Windows 8

今すぐダウンロード for ios

今すぐダウンロード for Android

今すぐダウンロード for Windows Phone

Viber for Windows詳細 :

Viber for Windows(バイバー フォー ウィンドウズ)は、WindowsPCでビデオ・音声通話、チャットサービスを無料で利用できる、SkypeとLINEの特徴をいいとこどりしたような優れたソフトです。iPhone版やAndroid版のViberアプリとの統合も簡単で、携帯電話を持ち歩いている移動中もラップトップやデスクトップに向かっている時間も切れ目なくサービスを利用でき、使い勝手の良さは思わず「使いやすい!」「コレいい!」とつぶやいてみたくなるほどです。

無料で通話やチャットを利用者同士で行えるアプリ、Viberをすでに携帯端末で使っている場合は、Viber for Windowsをインストールして起動したら、国と電話番号を入力しましょう。携帯版のバージョンが最新の場合は、入力完了後に4ケタの数字から成るアクセスコードが携帯端末のViberに届くので、そのコードを確認画面に入力すれば、同期の手続きは終了。白とパープルが基調の見慣れた画面に携帯端末でやり取りしている連絡先のリストが表示され、通話やチャットを行うことができます。携帯版が最新でない場合はアクセスコードが入手できないので、携帯版Viberを最新のバージョンにアップロードしましょう。またPC版では、ベータ版ではありますがビデオ通話も可能になりました。さらに、PCのキーボード入力が可能なため長文のチャットがスピーディかつスムーズにできるのもうれしいところです。

PCで使えるビデオ通話サービスはSkypeが有名ですが、PCと携帯を連携するにはSkypeユーザーの検索やコンタクトリストへの追加を逐一行う必要があります。一方Viberは、携帯版、PC版のいずれも携帯電話番号をアカウントとして使用する認証方法により、端末内の連絡先(アドレス帳)データを自動で読み取りViber利用者を表示して教えてくれるので、会員登録は必要ありません。また、PC版Viber間でのみの利用ですが、LINEのデスクトップ版ではできないビデオ通話が可能です。このほか、Viberは海外での知名度は高いものの、日本国内ではSkypeやLINEと比べるとあまり知られておらず利用者が少ないことがデメリットとして挙げられるでしょう。またViber for Windowsは、携帯電話番号をアカウントとして利用するので、Viberのサービス自体を初めて使う場合は、お手持ちのスマートフォンにまず携帯版のViberアプリをインストールする必要があります。

Viber for Windowsは、携帯端末とPCによる無料ビデオ通話・通話・チャットをシームレスに可能にするすぐれたソフトです。よく連絡を取り合う友人知人や家族と一緒にインストールすれば、いつでも手軽に連絡を取り合える手段として活躍してくれるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です