VBA 配当支払調書・合計表 R04

EXCELで令和04年分の配当等の支払調書と支払調書合計表から電子申告e-Taxソフト用CSVファイルを作成する

  • ソフト名 :VBA 配当支払調書・合計表 R04
  • バージョン :4.60
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :Soft-j.com

VBA 配当支払調書・合計表 R04 ダウンロード

VBA 配当支払調書・合計表 R04詳細

EXCELで令和04年分の配当や剰余金を支払ったときの「配当、剰余金の分配、金銭の分配及び基金利息の支払調書」とみなし配当を支払ったときの「配当等とみなす金額に関する支払調書(支払通知書)」および「支払調書合計表」を作成します。

令和03年1月1日以後に提出する配当等の支払調書について、前々年に提出すべきであった提出枚数が100枚以上であるときの電子申告e-Taxソフトでの提出に対応しました。
このシステムで「配当、剰余金の分配、金銭の分配及び基金利息の支払調書」または「配当等みなす金額に関する支払調書(支払通知書)」のCSVファイルを作成してから電子申告e-Taxソフトで読込処理をします。
(CSVファイルは国税庁ホームページe-TaxのCSVファイルチェックコーナーでデータの形式を電子提出前に検証することができます。)
電子申告e-Taxソフトを国税庁ホームページからダウンロードして、提出する法人の電子証明書を取得することが必要になります。

「配当、剰余金の分配等の支払調書」「配当とみなす金額の支払調書」で管理できる株主数は500件までになります。
EXCELファイルで株主の住所や氏名データを管理している場合は、株主名簿.xlsbファイルにコピーしてそのデータを読込むことができます。

「配当、剰余金の分配等の支払調書」「配当とみなす金額の支払調書」の源泉徴収における復興特別所得税の20.42%の計算に対応しています。
法人が剰余金の配当、利益の配当、剰余金の分配または基金利息の支払をしたときには、支払調書と合計表を支払確定日から1ケ月以内に税務署に提出します。
「配当、剰余金の分配等の支払調書」「配当とみなす金額の支払調書」の税務署への提出範囲は1回の支払金額が10万円を超える場合になります。

「配当、剰余金の分配等の支払調書」「配当とみなす金額の支払調書」と「支払調書合計表」の表示と印刷の機能が試用できますのでシステムの動作確認をお願いします。、
このシステムのExcelのシートは帳票の表示と印刷用ですので、データの入力はすべてVBAの入力用フォームから行います。

ライセンス料金のお支払いと使用方法や注意事項はファイルを解凍してからVBA_READ_ME.TXT ファイルでご確認下さい。
このシステムは「システムの使用許諾書」に同意していただくことが使用条件となっていますのでご了承ください。
URL http://www.soft-j.com

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。