TRALE(Translation editor)

リソースの翻訳と管理に特化した 翻訳エディター

  • ソフト名 :TRALE(Translation editor)
  • バージョン :0.22.11.02
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :Trale.org

TRALE(Translation editor) ダウンロード

TRALE(Translation editor)詳細

TRALEはゲームやアプリケーションのリソースの翻訳と管理に特化した翻訳エディタです。

・リソース、原文に更新があった際の差分マージ
・創作に役立つ多言語一括編訳
・対応フォーマットの拡張性
など、翻訳者向けの翻訳エディタとは毛色の異なる機能を搭載しています。

TRALE自身は翻訳機能を持っていませんが、powershell又はdllを経由して外部の翻訳エンジンを呼び出すことが可能です。(標準では、DeepLとMicrosoftTranslatorのpowershell呼出に対応しています。)
また、ユーザーがpowershell、dllを作成する事ができ、文章校正APIなど、様々な戒能と連携する事が可能です。

Trial License(登録不要)
体験版です。一部機能に制限がかかります。
Free License(登録のみ)
無料ライセンスです。全機能が利用可能です。(同時翻訳数の上限が異なります)
Pro License(有償)
有償ライセンスです。全機能が利用可能です。

本ソフトは一定間隔でオンライン認証が必要となります。
ライセンス登録は以下サイトから行ってください。
https://trale.org/

※32bit版もサイトから取得可能です。
※拡張Plugin、翻訳dllもサイトから取得可能です。
※ライセンス認証に失敗した場合はTrial版として動作します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です