ShellExt x64 エクスプローラ用拡張メニュー64bit対応

Windows 10、64bit対応、右クリックでファイル名のコピー、16進表示、テキスト(Unicode)表示

  • ソフト名 :ShellExt x64 エクスプローラ用拡張メニュー64bit対応
  • バージョン :0.1
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :FREE WING

今すぐダウンロード

ShellExt x64 エクスプローラ用拡張メニュー64bit対応詳細

ShellExt x64 エクスプローラ用拡張メニュー(64bit対応、Unicode対応)

右クリックでファイル名のコピー、16進、テキスト(Unicode)表示
ShellExt x64 エクスプローラ用拡張メニュー 64bit対応

●インストール方法

ZIPファイルを任意のディレクトリに解凍して install.batを管理者権限で実行する。

install.bat でインストール
uninstall.bat でアンインストール
※ 管理者権限で実行してください。

ShellExt.dll — 32bit版
x64\ShellExt.dll — 64bit版

●概要
右クリックでファイル名のコピー、16進表示、テキスト(Unicode)表示

●使い方
http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/shellext/
ここをみてね。
※「Target Here」機能は有りません。

・必要な機能に絞りプログラムを最適化する事で常駐メモリ使用量が他の同様のツールに比べて格段に少なくなっています。

●動作環境
・Windows 7 Professional 64bit
・Windows 10 Professional 64bit
・以上の環境で動作確認しました。

※ 本ソフトは Windows 7以降の 32bit/64bit OSに対応しています。

●別途必要なファイル
 アプリインストール時に「Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」のインストールを確認してくださいが出る場合に下記の再頒布可能パッケージをインストールしてください。
 (メモ:Visual Studio 2013 Runtime Ver 12.0.40660.0)

 Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3179560/update-for-visual-c-2013-and-visual-c-redistributable-package
 の「ロケール」「日本語 – 日本」の物を選択します。

 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージのまとめ 2018年版 2005~2017まで
http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/microsoft_visual_cpp_runtime_list/

 ご利用の Windowsが 32bitの場合
 ・vcredist_x86.exe をインストール

 ご利用の Windowsが 64bitの場合
 ・vcredist_x86.exe と
 ・vcredist_x64.exe の両方をインストール

Copyright (C) 2009,2018 FREE WING
http://www.neko.ne.jp/~freewing/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です