Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14) – 診断X線の入射表面線量計算ソフト

診断X線の入射表面線量計算ソフト Sdec_V14

  • ソフト名 :Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14)
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :加藤 秀起

今すぐダウンロード

Sdec_V14 (Surface Dose Evaluation Code ver.14)詳細

放射線技術学に関するソフトウェア
診断X線照射時の患者の表面被ばく線量を計算するプログラムです。
X線スペクトルに基づいて計算した後方散乱係数、吸収線量変換係数を利用し、日本放射線技術学会計測部会の計算方法に準じて入射表面線量(軟部組織吸収線量、皮膚組織吸収線量、空気カーマ)算出します。同時に計算される体内深部線量率データを基に、実効線量を概算します。
V14では後方散乱係数を求める際の入射表面形状に,これまでの平面,円柱形,楕円柱形にレーストラック形を追加した。また、固有ろ過が不明な場合、実測 HVL に加えて、実測 ATR-Index に合致するスペクトルを逐次近似し、そのスペクトルに基づいて入射表面線量を計算する機能を追加した。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です