scheduleコマンド

コマンドプロンプトで監視ツール

  • ソフト名 :scheduleコマンド
  • バージョン :1.12
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :てすと

今すぐダウンロード

scheduleコマンド詳細

当ソフトは、コマンドプロンプトの「上級者向けコマンド」です。

他のコマンドと組み合わせる事で、強力な監視ツールとして
利用可能です。最も単純な使い方としては一定時間毎にプロセスを
起動させることです。

[例] netstat で変化のあるポートを監視
schedule –process netstat –args "-an" –time 0.5 –color-filter "TCP" –color "green" –color-filter "UDP" –color "cyan" –uniq_last –option outtime –option tabs2single –option space2single

[例] 現ディレクトリ以下の全ての txt に対して find コマンドを実施
schedule.exe –process cmd –args "/c dir /b /s *txt" –xargs "find \"boot\"" –run-once

[その他]
・本コマンドは引数が多いですが、目的に応じて様々な用途に利用できます。
・Windowsイベントログを tail 感覚で監視する事もできます。参考↓
http://mfsocket.blogspot.com/2011/07/devpowershell-tail.html
http://mfsocket.blogspot.com/2011/07/devpowershell-handle.html

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です