2次元汎用CAD RootRro CAD 10 Professional

本格多機能2次元CAD DWG/DXF/JWW/SXF/PDFファイルに保存もできる RootPro CAD の Professional 版

  • ソフト名 :2次元汎用CAD RootRro CAD Professional
  • バージョン :10.02
  • ライセンス :試用不可
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)ルートプロ

今すぐダウンロード(32bit)

今すぐダウンロード(64bit)

2次元汎用CAD RootRro CAD Professional詳細

■思考を止めずに作図作業に集中できるインターフェース
ドッキングウィンドウ、ビューコントローラーなど使いやすさを追求したUI。
作図原点/仮想スナップ/グリッドなどスピーディーに作図するための補助機能も充実。
1つの図面内に複数の用紙を作成できるので、さまざまなレイアウトで印刷可能。
レイヤの多階層管理で複数のレイヤをまとめて操作可能。
OLE機能やツールバーのカスタマイズ機能も搭載。
64bitネイティブ対応。

■メニューのカスタマイズ
メインメニュー/右クリックメニューをカスタマイズできるようにしました。
アドイン/スクリプトを右クリックメニューやツールバーに配置したり、ショートカットキーを割り当てたりすることができます。

■スクリプト機能
作図編集/設定/印刷などの処理をプログラミング言語C#で記述して、簡単に自動化できるようにしました。
各図形が印刷されるときやコマンドが実行されたときに、指定したスクリプトを実行することも可能です。
スクリプトを直接入力して一行ごとに実行できるスクリプトウィンドウも追加しました。

■作図編集機能の強化
移動/複写コマンドなどの倍率/角度パラメータで、2線分間の角度/比率を指定できるようにしました。
直前に選択していた図形を再度選択できるようにしました。
一時的にスナップモードをオフにしたり、1種類の図形スナップだけを有効にしたりする機能を追加しました。
表示のみのレイヤ/部分図の図形をグレー表示できるようにしました。

■AutoCAD、Jw_cad、SXFファイルの読み込み/書き出し、PDFファイルへの書き出しに対応
AutoCAD(DXF/DWG)、Jw_cad(JWW/JWC/JWK/JWS)、SXF(レベル2)ファイルの読み込み/書き出し、PDFファイルへの書き出しが可能です。
DXF/DWGファイルは、ペーパー空間の読み込みにも対応しています。
PDFファイルは、レイヤの書き出し、図面ファイルの添付やセキュリティ設定ができます。

■RootPro CADの機能を拡張するアドイン機能を搭載
独自の作図コマンドを作成したり複雑な処理を自動化できます。
Microsoftが無償公開している「Visual Studio Community/Express」を使用して、プログラミング言語VB、C#で開発できます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です