PASOTAN.EXE

青春推理パソコン小説「パソコン探偵団」(1997年)をパソコンで読む

  • ソフト名 :PASOTAN.EXE
  • バージョン :0.01
  • ライセンス :シェアウェア:1,404円
  • OS :Windows
  • 開発 :山口 浩明

今すぐダウンロード

PASOTAN.EXE詳細

青春推理パソコン小説「パソコン探偵団」(1997年)をパソコンで読むプログラムです。
呉羽山高校の大曲良男君のパソコンが何者かに壊された。いったい誰が何の目的で行ったのか。事件の真相を追ってパソコンクラブの面々の活躍が始まる。
パソコンを使って難事件に挑む、シリーズ第1作。
「パソコン探偵団」1997年作、著者:山口浩明
青春推理小説でありながら、パソコンの基本が分かる「パソコン探偵団」を軽快に、手軽に読んでもらうことを目的に作りました。
年々パソコンの機能は向上し、機種は新しくなってきていますが、変わらないものもあります。それはOSです。
この作品を読む事により、パソコンを使いこなすヒントにもなる基礎知識も得る事が出来るでしょう。
青春推理小説でありながら、パソコンの基本が分かる「パソコン探偵団」を読むプログラムを作成しましたので、公開します。
プログラムとデータが一緒になっているので、このプログラムをダウンロードするだけでパソコンで読み始められます。
最近電子ブックが徐々に普及し始めているようですが、わざわざ電子ブックを使わなくても、パソコンで同等以上のことができます。
興味のある人は、試しに使ってみて欲しい。

< 今回提供するプログラムとファイル >
1,PASOTAN.EXE :「パソコン探偵団」を読むプログラム。64ビット版。

2,PASOTAN32.EXE :「パソコン探偵団」を読むプログラム。32ビット版
以下、PASOTAN と表記されたところは PASOTAN32 と同じ事とします。

3,readme.txt : プログラムの説明ファイル(本ファイル)

注)32ビット版はシステムが32ビットでも64ビットでも動作するが、64ビット版は64ビットのシステムでしか動作しない。基本的に同じものなので、使用しているシステムなどを考慮したうえで、好きな方を選択したらよいでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です