Outpost Security Suite FREE

ウイルス対策機能やファイアウォール機能などを備えたセキュリティ対策ソフト

  • ソフト名 :Outpost Security Suite FREE
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Agnitum Ltd.

今すぐダウンロード

Outpost Security Suite FREE詳細

ウイルス対策(アンチウイルス)、ファイアウォール、Anti-Leak (ホスト侵入防止システム)などの機能を備えた総合セキュリティ対策ソフト。

「My Security」を選択すると、現在のセキュリティ状態が一覧表示されます。ファイアウォール、リアルタイム保護(アンチウイルス)、Anti-Leakの有効・無効の設定も可能です。

アンチウイルス機能では、常駐してウイルスやスパイウェアの活動を監視。危険を察知すると「Malware Found」というアラートを表示します。ユーザは「Remove(削除)」「Block(起動をブロック)」「Add to Exclusions(除外登録)」から処理を選択することが可能。そのほか、オンデマンドスキャン機能なども用意されています。

Outlookなどに対応する、受信メールのウイルスチェック機能もあります。メールに不審なファイルが添付されていた場合、「Anti-Virus Report」というアラートが表示され、添付ファイルを隔離します。

ファイアウォールは、プログラムの通信をルールで規定して、該当する通信をブロック。不正侵入や機密情報の漏洩等を防ぎます。「Firewall」を選択すると現在の通信状態が表示され、オンライン状態のプログラムの数やプロセス名、送受信量などを確認することが可能です。ルールにない通信が発生するとアラートが表示され、接続されているプロセスの名前、接続先アドレスやポート番号などが表示されます。

初期状態では、ルールが自動生成される「Auto-Learn(自動学習)mode」と、開発元・Agnitum社が「信頼できる」と認定したプログラムのルールを利用する機能がONになっていますが、ユーザが詳細なルールを設定することももちろん可能です。

【フリー版を利用するには】
インストーラを起動して表示されるウィンドウで「Basic Protection」を選択し、フリー版をセットアップし(「Full Protection」を選択すると、有償の「Outpost Security Suite Pro」がセットアップされます)します。セットアップ後、http://free.agnitum.com/register.php にアクセスして、Name(名前)、E-mail(メールアドレス)を入力して「Register」ボタンをクリックして、ライセンスキーが入手します。スタートメニューの「Agnitium」→「Enter Key」で、コピーしたライセンスキーを貼り付けます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です