NovatelOEM4バイナリログ→NMEAログデータコンバータ

Novatel OEM4シリーズのバイナリフォーマットのログファイルをNMEAテキストファイルに変換する

  • ソフト名 :NovatelOEM4バイナリログ→NMEAログデータコンバータ
  • バージョン :1.0
  • ライセンス :シェアウェア:9,828円
  • OS :Windows
  • 開発 :w2robotics

今すぐダウンロード

NovatelOEM4バイナリログ→NMEAログデータコンバータ詳細

現在サポートされている出力センテンスと必要なNovatelパケットは以下のとおりです.

$GPGGA: BESTPOSB, PSRDOPB, TIMEB
$GPRMC: BESTPOSB, BESTVELB, TIMEB
$GPGSV: SATVISB, TRACKSTATB
$GPZDA: TIMEB

GPGGA,GPRMCのTIMEBはGPS時刻とUTC時刻のオフセット(うるう秒より発生)を得るために必要です.
コマンドラインオプション[/utc]で手動で設定した場合,必須ではありません.
/utcオプションを使わない場合,UTCオフセットが正しく含まれたTIMEBを得るまでGPGGA,GPRMC,GPZDAは出力されません.

GPGGA,GPRMCは"Solution Computed"状態のBESTPOSBを得たタイミングで出力されます.
このパケットの直前に得られたPSRDOPB(GPGGAのDOP)及びBESTVELB(GPRMCの水平速度と速度方向)パケットの情報がそれぞれのセンテンスの生成に使用されます.
BESTPOSBの前にこれらのパケットがない場合,NULLフィールドが出力されます.

GPGSVはSATVISB,TRACKSTATBが揃ったタイミングで出力されます.

GPZDAはUTC Statusが1のTIMEBを得たタイミングで出力されます.

出力精度はOEM4が出力するNMEAセンテンスに合わせています.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です