MultiGridDataViewer

テキストやクリップボードからの格子状データをスプライン補間しカラーマップ/等高線/断面/3Dマップで表示

  • ソフト名 :MultiGridDataViewer
  • バージョン :002
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :BBQ_Mura

今すぐダウンロード

MultiGridDataViewer詳細

テキストファイルや表計算ソフトからクリップボード経由で格子状のX/Y/Zデータを読み取って、隙間をスプライン補間し、カラーマップ、等高線、断面グラフ、3Dマップで表示するソフトウェアです。
各表示領域のイメージをクリップボードにコピーして他のアプリケーションに貼り付ける事ができます。
Min/Max色,背景色等の表示色の任意設定が可能で、設定値はパラメータファイルに保存され、次回起動時にはその設定を自動的に適用します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です