[Microsoft 数式エディタ]ボタンを追加

Excelのコマンドバーに[Microsoft 数式エディタ]ボタンを追加する

  • ソフト名 :[Microsoft 数式エディタ]ボタンを追加
  • バージョン :1.0.1.1
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :宮崎 崇

今すぐダウンロード

[Microsoft 数式エディタ]ボタンを追加詳細

Excelのコマンドバーに[Microsoft 数式エディタ]ボタンを追加します。

Excelでは[Microsoft 数式エディタ]ボタンがなく(Wordはある)、シートに数式エディタのオブジェクトを挿入するには[挿入]-[オブジェクト]と操作し、さらに、[オブジェクトの挿入]画面にて「Microsoft 数式」を選択する必要があります。
これでは、数式をたくさん書くのは大変です。

このアドインをインストールすると、Excelの[標準]コマンドバーの先頭に[Microsoft数式エディタ]ボタンが追加され、上記のような面倒くさい操作から解放されます。
(ボタンの位置の変更はExcelの[ツール]-[ユーザー設定]から可能です。)

本ソフトはWindows、Macのどちらでも使用可能となっております。
最新情報(バージョンアップ、バグ情報)は
http://members3.jcom.home.ne.jp/daruma_kyo/info/addEquButton.html#dl
を参照してください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です