Lotofabliq(ロトファブリック)

ロト7、ロト6、ミニロトの数字の組を簡単に作成する

  • ソフト名 :Lotofabliq(ロトファブリック)
  • バージョン :2.0.0
  • ライセンス :シェアウェア:1,188円
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)タキオン

今すぐダウンロード

Lotofabliq(ロトファブリック)詳細

ロト7、ロト6やミニロトの番号組み合わせ作成ツールです。
作成した組み合わせは、エクセル形式のファイルに書き出す事ができます。

Lotofabliqは、最新の当選結果をインターネットから自動取得し、表示します。

実はロト6で5等を当てるのは簡単というのをご存知ですか。

下記の表をご覧ください。

574回 0個 1個 1個 1個 0個 3個
573回 1個 1個 0個 0個 3個 1個
572回 1個 2個 0個 1個 2個 0個
571回 1個 1個 0個 1個 1個 2個
570回 2個 1個 0個 0個 1個 2個
569回 0個 1個 0個 1個 4個 0個
568回 1個 1個 1個 0個 1個 2個
567回 1個 1個 1個 0個 2個 1個
566回 0個 1個 0個 2個 3個 0個
565回 1個 1個 0個 0個 2個 2個

これは何だと思いますか。

ロト6の当せん数字が前に当せんした回との出現間隔による分類です。

左から 間隔が0回、1回、2回、3回、4~9回、10回以上の
当せん数字の個数です。

間隔が0回というのは、続いて出現している数字です。

10回の抽せんで、当選間隔が0回から3回までの数字が28個と全体のほぼ半数になっていますね。

ですので、この当選間隔0から3までの数字から予想数字を選べば50%近くの確率で5等が当せんします。

さらによく見ると、間隔が1回の数字が必ず1個は含まれているのがわかります。

そしてさらに、10回中7回に間隔が10以上の数字が、現れています。

これらを考慮して数字を選べば、5等当せん、さらには4等3等の当せん確率がぐっとアップします。

そこでそれを簡単に組み合わせることが出来る少し便利なツールをご用意しました。

画面上には第1回から最新回までの当せん数字と、その数字の当せん間隔を表示しています。

そして候補数字を選ぶ時に過去の当選結果を簡単に指定することが出来ます。

さらには、作成された組み合わせにも、その数字が抽せんされた場合の出現間隔も表示しますので、選択した組み合わせの確認も行えます。

過去にさかのぼって、当せん数字とその出現間隔を確かめて見てください。

シェアウェアですが、無料でも試用することが出来ます。

ただし、試用版は、最新の当せん結果が取り込めないなどの制約がありますので、ご注意ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です