LLJoy

ジョイスティック入力をキーボード・マウスに変換する エルエルジョイ

  • ソフト名 :LLJoy
  • バージョン :1.0.5
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :くしだて

LLJoy ダウンロード

LLJoy詳細

■ソフトウェアの説明

ジョイスティックの入力を、あらゆるキーボードおよびマウス入力に変換します。

単純なキーボード・マウスの変換に加えて、
トグル・時間・回数・クリック数・傾きで変化をつけることができます。
また、ソフト毎に設定を切り替え、DirectInputを XInputへ変換する機能、
特定の入力だけアプリへスルーさせる機能などもあります。

ジョイスティックを一旦置いてキーボード・マウス操作をしていた貴方、
ジョイスティックで全ての操作ができます!
ぜひ試してみてください。

■主な機能

・プロセス監視
登録したプロセスに応じて、自動で設定を切り替えます。

・キーボード変換
ジョイスティック入力をあらゆるキーボード入力へ変換します。

・マウス変換
ジョイスティック入力をあらゆるマウスへ入力へ変換します。

・時間動作
押している時間で変換に変化がつけられます。

・レベル動作
スティックのレベルに合わせて変換に変化をつけられます。

・組み合わせ動作
ボタンを押す順番を組み合わせることで変換に変化をつけられます。

・トグル動作
押す度にキー、マウスの変換に変化をつけられます。
個数は無制限です。

・クリック動作
ダブルクリック、トリプルクリックでキー、マウスの変換に変化をつけられます。
個数は無制限です。

・ボタンシフト
指定の状態になった時に仮想ボタンを発行できます。

・設定シフト
指定の状態になった時に設定を一括で変えられます。
設定数は無制限です。

・マルチジョイスティック対応
ハンドルコントローラ、アクセルコントローラなど、
全てのジョイスティックに別々の設定を割り当てられます。

・マスキング動作 (XInputプロキシドライバ)
LLJoyに割当たっている変換をアプリへ伝えずにブロックします。
これにより、キーボードとジョイスティックで同時に動くアプリで意図しない動作を回避できます。
未割り当てはアプリケーションへスルーします。全XInputバージョン x86/x64両対応です。

・DirectInputをXInputに変換 (XInputプロキシドライバ)
DirectInputのジョイスティック入力をXInputへ変換できます。

■マニュアル・ソフトウェア配布元ホームページ

http://kusidate.web.fc2.com

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。