LCR ネットワーク周波数特性波形応答計算

LCR ネットワーク周波数特性波形応答計算、ソース添付

  • ソフト名 :LCR ネットワーク周波数特性波形応答計算
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :福本 清

LCR ネットワーク周波数特性波形応答計算 ダウンロード

LCR ネットワーク周波数特性波形応答計算詳細

サンプルファイルを 3個付けました(LPF.txt, BPF.txt, 100段遅延線.txt)
使用方法は No3.exe をダブルクリックして "周波数特性" ボタンを押し
サンプルファイルを開けば周波数特性を計算してグラフ表示します
"波形応答" ボタンを押しサンプルファイルを開けば波形応答をグラフ表示します
ネットワーク定義ファイル(LPF.txt 等)の作成方法はサンプルファイル
を参照してください
波形データは入力データの繰り返し波形として計算します
波形データは -1~+1 の範囲にしてください(グラフ描画の都合)
計算時間は LPF.txt と BPF.txt は一瞬ですが
100段遅延線.txt は数十秒かかりました

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です