K’s JPEGスクリーンセーバー

ブレンド、モザイク等の多彩な効果で登録画像を切り替えるMP3対応スクリーンセーバー

  • ソフト名 :K’s JPEGスクリーンセーバー
  • バージョン :2.0.8
  • ライセンス :シェアウェア:972円
  • OS :Windows
  • 開発 :Tatsuya Koike

今すぐダウンロード

K’s JPEGスクリーンセーバー詳細

好きな画像を色々な効果をかけながら表示することでスクリーンセーバーにします。画像の効果の他にもサウンドファイルの指定によりBGMを同時に再生することもできます。
画像フォーマットはJPEGやBMP等、サウンドファイルはMP3、MIDI、WMA等となっています。サウンドに関しては、お昼休みだけ少し音量を上げてふだんは音をあまり出さないといったスケジュールの設定もできます。
おすすめの使い方としては、BGM毎に表示する画像をグループ化し、演奏中の音楽に合わせて演奏するアーティストの写真集を表示するといった方法で自分の好きなアーティストスクリーンセーバーを作ったり、TVドラマのキャプチャ画像を切替ながら主題歌を流すようなドラマスクリーンセーバーなどがよいと思います。それらを複数登録して、手軽に切り替えたり、起動時にランダムに選択させることもできます。
BGMを使わなくても画像の切替だけで結構面白いと思います。
画像の切替えは80種類以上のパターンを用意しており、その中からお好みの切替えパターンを選択してご使用いただけます。
また、スクリーンセーバー画面に自分でデザインしたロゴやスペクトラムアナライザを同時に表示することもできます。
ただし、本ソフトウェアには画像ファイル、サウンドファイルは含まれていませんので、お好みの画像ファイルやサウンドファイルはご自分でご用意ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です